きんぴらごぼう

先日のごぼうのサラダに引き続き、今回はマクロビオティックの基本食
「きんぴらごぼう」を作りました。

きんぴらごぼうは体質の強化に良いとされています。
ごぼうと蓮根と人参。
体質や症状によって、割合を変えたりしますが、
あまり難しく考えず、その時 お台所にある分で、
日常的に作っては、時々 頂きたい、根菜のおかずです。
私は身体が疲れてきたな~、疲れたな・・・と
パワーダウンしてきた思う時、自然ときんぴらごぼうが食べたくなります。

根菜類は、腰から下の部分に良いと言われていますので、
パワーダウンの時、足腰に力が入らず、不安定さを感じる時など、
きんぴらごぼうを頂く事で、足腰に又 力が入り、
足が地にドシっと着く感じ? 落ち着いて、元気になれるのでしょう。
日々 頂く物のエネルギー 想像していくとおもしろいですね。

2016/ 2/ 4 13:13

2016/ 2/ 4 13:13

 

 

2016年2月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kitchenmana